blog index

ぶりちゃんの気まぐれ日記♪

σ*・ω・)σ britneyです☆ 
<< ニコール・リッチー男児出産 | main | 性別疑惑のセメンヤ選手は両性具有! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
昨日のガーナ戦
 昨日のガーナ戦を見て思う事。

サッカーに限らず、スポーツ選手ってピークがあると思うんです。
そのピークをワールドカップとかオリンピックとかに上手く持って来れた選手は素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。
でも運悪く、そのピークをその目指す4年に1度のビッグイベントに持って来れないと、活躍出来ないですよね。

昨夜のガーナ戦を見て、全盛期の過ぎた選手起用に問題ありだと感じました。
そんなに選手層薄いんでしょうか?
Jリーグの試合をほとんど見なくなって、スポーツニュース程度でしか情報を知らないですが、旬の選手っていますよね?


 
後半選手交代後の日本代表は見違えましたね。
1ゴール1アシストの稲本選手のプレー、久々に見ましたが、冴えてました。
玉田選手も良かったし、本田選手のポジショニングはやっぱり素晴らしい。
5分で3点取った攻撃は見ごたえあって、スカッとました。


賞味期限の切れた選手は冴えない動きでした。


| σ(・ω・*) britneyの【プロフィール】 | スポーツ | 23:37 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:37 | - | - | pookmark |
コメント
アメリカでは、チェンジを掲げてオバマ氏が大統領になった。日本も、新しい政治を掲げて民主党が政権を取った。

一方、日本代表のサッカーは、負けないために小さくまとまろうとしている。しかし、成長するためにはもっと大胆なサッカーが必要だ。

「中村俊と遠藤のサッカーに本田と松井がマッチするか」という発想だと、「本田と松井は代表に不要または後半のオプションにしか使えない」という結論になる。しかし、「本田と松井のサッカーに中村俊と遠藤がマッチするか」と発想を変えれば、別の選手が見えてくる。

このような発想の転換は、岡田監督には不可能だが、サッカーファンなら可能だ。

注)選手はJなどのリーグで成長しなければならないが、日本が成長していることを世界に証明するには日本代表の試合しかない。
| ボウヤ | 2009/09/13 9:19 PM |
「サッカーへの思い」というブログでの管理人・ボウヤさんのコメントです。


コメントが荒れるのは、私の記事の内容のせいではありません。
コメント欄が荒れるブログは内容が問題だと思うのは間違いです。他人の行為ではなく、自分自身で判断してください。

私の返答が誠意に欠けると感じるのは議論の本質を知らないからです。反対意見に対しては、負けないために徹底的に反論します。
議論に勝つために、いろいろなことを考えたり策略を練ったりします。

posted by ボウヤ



>コメントが荒れるのは、私の記事の内容のせいではありません。
コメント欄が荒れるブログは内容が問題だと思うのは間違いです。他人の行為ではなく、自分自身で判断してください。

ただの責任転嫁

>他人の行為ではなく、自分自身で判断してください。

誰が、何を、自分で判断するの?

ボウヤさんが、酷いブログを書いてることを自覚してください。

>私の返答が誠意に欠けると感じるのは議論の本質を知らないからです。

議論する以前の問題です。

>反対意見に対しては、負けないために徹底的に反論します。

反論したつもり、勝ったつもりになってるだけ。

>議論に勝つために、いろいろなことを考えたり策略を練ったりします。

策略?

中村俊輔と岡田監督を貶めるために、情報操作してることを言ってるの?
| zzz | 2009/09/13 9:37 PM |
こんばんは。

コメントいただいたボウヤ様とzzz様は同じ方ですよね?
或いはご家族?実はIPが全く一緒なんです。


みんな思うことは一緒で、日本代表がワールドカップの予選リーグを突破してほしいということです。
テレビ観戦も熱くなってしまいます。

個人的には代表の監督は外国人の方がいいと思います。
オシム氏があんなことにさえならなければ。。。
でも、後ろを向いても仕方ないので、岡田監督に頑張ってもらうしかありません。
| britney | 2009/09/13 11:47 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://oopsbritney.jugem.cc/trackback/809
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ